ヒステリックグラマーのデニムはこだわりたっぶり

デニムパンツ

このブログ、今まではトップスに関連する記事をたくさん書いてきましたが、
今回はヒステリックグラマーのデニムパンツについてお送りします。

時代の流行に左右されない、強烈な個性の主張が特徴的なブランド、ヒステリックグラマー。

ボトムアイテム、デニムにもその性格がばっちりはっきり、出ています。

特に加工ジーンズの類は本当に、「気合い入ってるな!」というものばかり。

あるジーンズは、穴部分から裏の当て布が見える装飾だったんですけど、
そこにヒステリックグラマーのマスコット(?)である、
あのグラマラスお姉さんがのぞいていてびっくり。

そんな風に、ディティールにもユニークなこだわりが感じられます。

モテ系男子としてはどう着こなす?

こんな風に存在感ばっちりのヒステリックグラマーのデニムパンツなんですが、
だからといっておとなしいトップスと合わせてしまうのはちょっともったいない。

ヒステリックグラマー WPR加工デニム ストレートPTなど。

hysteric-0262ap11

http://item.rakuten.co.jp/crown-ncolle/hystericglamour-0262ap11/
楽天ならお得に楽々GETできますよ♪

目には目を!歯には歯を!という感じで(?)
意外にこれまた、存在感のあるトップスとの相性が良かったりするんですよね。

モチーフにインパクトがあるもの、またはビビッドなカラーのトップス、
ヒステリックグラマーのパーカーなどと合わせてはいかがでしょう。

いい意味で自分の存在感もUP。周囲の女子視線が、思わず釘づけです!